【コミティア128】コミティア初参加することにした【オンライン申込の流れ】

DESIGN

こんにちは。chai (@chai_jjjjj) です。

昨日突発的にコミティア128に申し込んでみました。
理由は、前々からオリジナルの漫画を
描いて出してみたいと思っていたから。

今までいわゆる二次創作として
同人誌即売会には何度か出ていましたが、
コミティアは初めてです。

ここではオンライン申し込みの流れや、
自分が戸惑ったポイントをまとめてみました。
(ちなみにコミティアは郵送申し込みもできます。)

コミティアとは?

「自主制作漫画誌展示即売会」です。
自分で描いたオリジナルの漫画を販売できる機会です。
少年漫画からファンタジー、旅行記イラスト集なんでも
自分で作って売ることができます。
ただしオリジナル作品に限ります。
既存のアニメやマンガのキャラクターを使ってはいけません。
都内の場合、ビックサイトなどの大きい展示場で開かれることが多いです。
今回のコミティアはビックサイトがオリンピックの関係で使えないため、
近くの青海展示棟A・Bで行われます。

申し込みに必要なもの

  • 参加費(コミティア128の場合、6,400円)
  • サークルカット(PNG推奨)
  • サークルドットエムエス(circle.ms)のアカウント

申し込みの流れ

サークルドットエムエス(circle.ms)へログイン

アカウントがない場合は無料登録が必要です。
イベントに申し込むと「参加チケット」が
郵送されてくるので住所などの個人情報も必須項目です。

サークル情報を記入

あらかじめサークル名や
どんなジャンルで参加するか?も考えておきます。
ちなみに私はサークル名を考えておらず数十分迷いました。
次ページに進むのに時間制限がありますので
あらかじめ考えておきましょう。

サークルカットをアップロード

最もつまづきやすい項目です。
サークルカットとは、当日参加者に配られるカタログに載る
自分のスペースの案内イラストのことです。
これを見て本を買いに来てくれる人もいるので、
分かりやすく、見た目よく作成する必要があります。
私は何回かアップロードに失敗したので注意点を後述します。

参加費を振り込み(ネット決済or振り込み)

クレジットカードがあれば即決済ができます。
コンビニ振り込み等も選べます。

無事申し込みが成立すると
circle.msの申し込み履歴に
申込成立しました と表示されます。

サークルカットをアップロードするときの注意点

注意点1:画像のカラー設定はグレーorモノクロ2値!
注意点2:画像のサイズは縦933×横957ピクセルのみ
注意点3:サークル名を入れないとはじかれる!

サークルカットは実際にカタログとして印刷されるため、
WEB上で完結するイラストとは作り方が異なります。
順番に説明します。

1.画像のカラー設定に注意
印刷されるときは黒一色です。
カラフルにしても黒一色で刷られますので
最初から黒だけで作成しましょう。

2.サイズに注意
データのサイズは縦933×横957ピクセルのみです。
ちなみに公式サイトからテンプレートが
ダウンロードできますのでそれを使えば問題ありません。

3.サークル名を入れないとはじかれる!
サークルカットのテンプレートの右上の枠は
自分でサークル名を入れる場所です。
ここが空だとアップロード時エラーになるので注意。

サークルカットのアップロード方法と流れ

注意:私の場合印刷用データはすべてPhotoshopを使っています。
理由はRGB・CMYK変換や画像解像度の調整が簡単だから。
ここではPhotoshop画面での説明になりますのでご了承ください。

公式からダウンロードしたサークルカット用テンプレートを
Photoshopで開きます。

右の白クマのイラストはあらかじめ用意していたもの。
(別の用途で使ったためRGBカラーになってます。)

これを無理やり右から左へドラッグして
テンプレートへ移動。
枠内に収まるように無理やり縮小。

注意点1に基づき
カラー変換でグレースケールに。
イメージ→モード→グレースケール

注意点2に基づきサイズを確認。
同じくイメージ→画像解像度からサイズ確認。
縦933×横957ピクセル。問題ありません。

アップロード!


申込を進めてサークルカットの確認をすると・・?
サムネイルが真っ黒に!
なんで!?

これはグレースケール画像が
自動的に白黒2値に置き換えられたため。
グレーの微妙な色合いは容赦なく真っ黒にされます。
じゃあどうするか・・
自分であらかじめ白黒2値のデータにしてからアップする。

白と黒で描けばいいんですけど。
でも白くまの着てるエプロンは真っ黒でもない真っ白でもない
中間の色味にしたい・・・!!

Photoshopにはグレーの画像をドット化してくれる機能があります。
ドット化するとどうなるか?→実際は白と黒しか使われてないけど
遠目で見るとグレーに見えるようになるんです。

Photoshopでグレー画像を白黒2値に変換する方法!

(最適な変換方法は作りたいデータによってその都度変わります。
今回はあくまで問題ないサークルカットにするための設定です。)

先ほどのイメージ→モードからモノクロ2階調を選択

解像度は元の500dpiからそのまま

種類はハーフトーンスクリーンを選択
線数は一旦60に。
角度は45で網点形状は円が一番美しいです。

こんなかんじ。
ちょっとドットが大きくて変だな〜

さっきの変換で線数を80に

さっきよりドットが小さくなっていい感じ。

これでいいや
線数は数字を大きくするほどドットが増える=ドットが小さくなるのですが
あまりに小さいドットだと実際印刷するときに
つぶれちゃって結局真っ黒になっちゃうので注意。

トライ!…あれ?先に進まない。

サークル名が記入されていません。
アップロード時に入っていないことをチェックして
注意してくれるなんて便利で優しいですね!

注意点3に基づき修正。

トライ!
(ちなみに、「青とチャイティー」に深い意味はありません・・・)

無事アップされました。
サムネイルを見ても
さっきみたいに真っ黒になってないです。
自分でモノクロ2階調にしたからね。

無事サークル情報・サークルカットが登録できたら
決算です。決済完了メールが来たら完了です。
お疲れ様でした。

スタートはここから

あとはどんな本を出そうか考えるのみ!
申込をしてやっとスタートラインにたったようなものです。
果たして初参加コミティアはどうなるのか…?
これから進捗はブログで報告していきます。
「青とチャイティー」をよろしくお願いいたします。